収入証明書不要キャッシング

収入証明が不要でキャッシングできる?

キャシングの審査時に収入証明が必要な場合があります。
2010年に施行された総量規制によって、年収の3分の一までの金額しか借入ができなくなりました。
そのため、借入時には収入証明書を提出が必要な場合があります。

 

各社とも収入証明書は提出不要で審査ができる金額が決まっています。
多くの消費者金融系のカードローンであれば50万円以下の限度額を希望する場合以外は不要になっています。

 

また、銀行が運営しているカードローンの場合は、上記の総量規制も対象外なので、収入証明書は100万円以下の限度額を希望する場合以外は不要になっています。

 

ここがポイント
カードローンにも銀行系カードローンと消費者金融系の種類ある。
銀行系カードローンの場合は100万円までは収入証明書が不要
消費者金融系カードローンは50万円までは収入証明書が不要

 

カードローンの区別すると下記のようになります。
銀行系カードローン
三菱東京UFJ銀行カードローン新生銀行レイク楽天銀行スーパーローン

 

消費者金融系カードローン
アコムプロミス

 

オススメのカードローンを比較形式で紹介していますのでぜひ参考にして下さい。

収入証明不要!人気のキャッシングカードローンはこちら

三菱東京UFJ銀行カードローン

三菱東京UFJ銀行カードローンは収入証明なしで100万円まで借りられます。

誰もが知る大手都市銀行から借りる安心感と収入証明書不要の限度額が高いことから申込者が増えています。
スピード審査で急いで借りたい方には便利です。
金利の低さも魅力的で人気があります。


貸付利率(実質年率) ご融資額 収入証明必要金額
4.6%〜14.6% 10万円〜500万円まで 100万円超えの利用限度額希望の場合
レイク

新生銀行系のレイクも100万円までなら収入証明書不要で借りられます。

無利息期間が2種類あるのでお好きな方を選べます。
無利息期間は実質金利が無料で借りられると評判です。
即日審査で借りられ即日融資も可能です。
CMでもおなじみで認知度も高く安心感で選ばれています。


貸付利率(実質年率) ご融資額 収入証明必要金額
4.5%〜18.0% 1万円〜500万円まで 100万円超えの利用限度額希望の場合
アコム
アコム

年々利用者が増えているアコムでは50万円以下の利用なら収入証明書は不要です。

アコムで50万円以上借りる、その他今回希望する借入金額と他社借入金額の合計が100万円を超えている場合は収入証明書が必要です。
スピード審査とスピード融資で限度額も高くアコムでキャッシングを希望する方が増えています。
収入証明書なしで借りたい方にアコムなら知名度も認知度も高く不安なく利用できると好評です。
(※お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要な場合があります)


貸付利率(実質年率) ご融資額 収入証明必要金額
4.7%〜18.0% 1万円〜500万円まで 50万円超えの利用限度額希望の場合

プロミス

プロミスなら借入金額が50万円までなら収入証明書はいりません。

借入希望金額が50万円以上、またはすでに他社で借入があり今回の借入で合算が100万円以上になる方は収入証明書のご用意をお願いします。
無利息期間があり知名度・CMの好感度も高いプロミスもキャッシングで人気です。
(30日の無利息期間利用はメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。)
審査も早く即日融資が必要な方にもおすすめできます。


(即日融資は平日14時までにWEB契約完了が必要です。)

貸付利率(実質年率) ご融資額 収入証明必要金額
4.5%〜17.8% 1万円〜500万円まで 50万円超えの利用限度額希望の場合
楽天銀行
楽天銀行HP 画像

ショッピングでも人気の楽天が経営する楽天銀行でも100万円までなら収入証明書なしで借りられます。

キャッシングの額に応じてポイントが貯まるのも楽天銀行ならではの嬉しい特典です。
貯まったポイントはショッピングにも使えます。
今や知らない人はいない楽天の店舗を持たないネット銀行が人気です。
お申し込みはインターネットで可能です。


貸付利率(実質年率) ご融資額 収入証明必要金額
4.9%〜14.5% 1万円〜500万円まで 100万円超えの利用限度額希望の場合

収入証明書が不要なキャッシングについて

 

キャッシングは誰でも利用を申し込むことができるものですが、実際に利用可能かどうかという点については、収入の有無が重要となります。
たとえば銀行などで住宅ローンを組む場合、借り入れする金額が大きいということもありますが、必ず給与明細などの収入証明を提出しなければ申し込むことができません。
これは、収入を得ているということが、返済能力のひとつの根拠となるためであり、いくら顧客が必要とはいっても、返済能力に不安のある人に融資をすることはできないためです。
このように、融資の借り入れについては収入証明が必要というのは一種の常識ともいえますが、キャッシングの利用についてはその限りではありません。

 

収入証明書が不要なキャッシングNavi|カードローン一覧はこちら

 

キャッシングの利用が、誰でも手軽に申し込みできる理由のひとつに、この「収入証明不要」という点が挙げられます。
これは、消費者金融やカードローンなどで借り入れできる融資の金額が、住宅ローンや自動車ローンなどで受けるご融資額に比べ非常に少額であるということが根拠のひとつではありますが、借り入れを申し込むにあたり収入証明が不要という点は利用する側からしてもメリットであるといえます。
こうしたメリットもあってか、消費者金融などのキャッシング業者は不況という背景も相まってたくさんの人が利用しています。
しかし、収入証明不要だからといって、申し込みをした人の審査をしないのかといえば決してそのようなことはありません。
キャッシングも一種の「金融」であることを考えた場合、申し込みをした人が利用可能かどうかを判断する審査についても、その内容は銀行などでローンを組む場合と何ら変わりがない基準となっています。
一定の収入があり、返済能力が十分であると判断された場合には融資についても問題なく借り入れできる場合がほとんどですが、他にたくさん借り入れがあったり、過去に返済が滞ったりしたという経歴があったりした場合には、審査に通らないというケースも考えられます。

 

収入証明書が不要なキャッシングNavi|カードローン一覧はこちら

 

収入証明不要というのは、決して審査が甘いというわけではなく、正社員以外にもパートやアルバイトで収入を得ている人など、利用者の層を幅広く対応するためであるともいえます。
実際に銀行などでローンを組もうとした場合でも、パートやアルバイトの収入ではローンを組むことができなかったりすることがありますが、消費者金融やカードローンなどを運営するキャッシング業者であれば、パートやアルバイトであっても収入があれば利用を申し込むことができます。
キャッシングは、急にまとまったお金が必要になったりした時や、どうしても欲しい商品などがある場合などに利用すると便利なサービスです。
借り入れ金を受け取った後は毎月少しずつでも返済していく必要がありますが、そうした手間を差し引いてもメリットの多いものであるといえます。
キャッシングの利用においては収入証明が不要という場合がほとんどですが、収入証明不要であるからこそ、申し込み書類の記入漏れや、身分証明書の不備などのないように注意しましょう。

 

厳選カードローンお勧めサイト

サイト名 専業主婦カードローン※旦那にも内緒で申込める主婦向け借入れ
解説 即日借りられる専業主婦のためのカードローン情報サイトです。申し込み当日に借りられる即日対応可能なので急ぎの借入の方にも人気です。
URL http://www.truecolorswebdesign.com/